新型コロナウイルス「COVID-19」が大流行の世の中です。
あなたは新型コロナウイルスにどう感じていますか?

新型コロナは

・武漢発祥?
・人工ウイルス?
・武漢のP4研究所から漏れた?
・第3の兵器なの?

という都市伝説に聞こえる情報がたくさんあります。
いや、ありますと言うか、ありました。が正解かもしれませんね。

7月現在ではこういった情報は
日本では全く聞かなくなってしまいました。

最近聞くのは「GOTOキャンペーン」「今日の感染者は」
と言った話題ばかりですね。

今月始めに河添恵子さんの新刊が発売されました。
「習近平が隠蔽したコロナの正体 それは生物兵器だった!? 」 → https://amzn.to/2CANtA5

今、読んでる最中ですが、
いや怖い
まじ怖い

というか、日本人もっとしっかりしないと!
と思ってしまうような内容です。

ノンフィクション作家さんですけど、フィクションじゃないの?
と感じてしまうような内容です。

先程の、
・武漢発祥?
・人工ウイルス?
・武漢のP4研究所から漏れた?
・第3の兵器なの?

というのは、河添恵子さんの本ではたくさん出てくるキーワードです。

日本に住んでいると非常に平和ですが
世界は戦争の真っ只中にいるような感じもしてきます。

そんな世界は戦時中論もありますが、
新型コロナウイルスの毒性はどうなのでしょう?

最近聞くのは強制検査をして陽性反応が出ている人が多いようですね。
無症状が多く、重篤化するケースはめっちゃ少ない。

結局のところ、新型コロナウイルスは風邪程度何じゃないの?
という話も多いです。

実際、抗体はすぐに消えてしまうという話があります。
抗体ができにくいというのはつまるところ、

「毒性が弱いから」

ということでもあります。
危険な病気は毒性が強く、強い抗体ができます。
ですから、一度罹ると二度目は基本的にありません。

ですが、毒性が弱い「風邪」とか「インフルエンザ」とか
そういう病気は抗体が作られません。

ですから、新型コロナウイルスも結局の所、毒性が弱いんじゃないか?
と思うところです。

死んでいる人はほとんどが80歳以上。
80歳以上なら、どんな病気にかかってもこじらせたら命に関わります。
べつに新型コロナウイルスに限りません。

ただ単に、インフルじゃなくて、なんちゃら肺炎じゃなくて
たまたま新型コロナウイルスにかかって、
運悪くこじらせて、肺炎になって

残念なことになくなってしまった。

そんな人ばかりだと推測されます。

え?若い人も死んでるじゃん!
という人もいると思います。

ですが、何人ですか?

ほんの一握りです。

こういうのを、「木を見て森を見ず」といいます。

森にある1本の木を見て、
「木が腐ってる!この森はもうダメだ!」
なんて言うわけです。

何ていうか、ナウシカかよ!と思います。

コロナ事情はメディアや世間に惑わされず
自分の目で見て、自分の頭で考えて、判断していきたいものです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です