2016年から活動しているBLAKPINKが
とうとう初となるフルアルバムを発売しました。
(初のフルアルバムとかマジで驚き)

そこからの代表曲、Lovesick Girls
MVとメイキング動画が公開されています。

2016年から活動している彼女たち
今頃になって初のフルアルバムとかちょっと驚きました。

日本でも何枚もCDをリリースしていますが、
よくよく調べてみると、

BLACKPINKはミニアルバム
BLACKPINK IN YOUR AREAはフルアルバム

あれ?

日本ではフルアルバム出しているんですね。
KILL THIS LOVEもフルアルバムだそうです。

ということで今回のアルバムは、
韓国盤として初のフルアルバム、になるそうです。

韓国音楽業界はフルアルバムはあまり出したがらないようですね。
なぜなら、コストがかかるのと、労力がかかるから。

韓国盤のCDは日本のCDよりも相場が安く
枚数もそんなにたくさん売れないので
シングルやミニアルバムにして、どんどん数をリリースしていく戦略が一般的のようです。

また、同じ商品(アルバム)でも、形態数を増やして(バリエーションを増やして)
同じアルバムなのに、一人が複数買いをしてくれるような戦略をよくとります。

◯◯バージョンとか言って、複数形態でリリースしているのは
上手なやり方ですよね。

今回のTHE ALBUMも同様で
バージョン1から4まであるようです。

ちなみに、曲数はフルアルバムとしてはギリギリの8曲

また、今後、「メンバーのロゼ、リサ、ジスがそれぞれソロデビューする予定」

という情報も出回っています。

グループの活動もしつつ
ソロの活動もしていくのでしょうか?

一般には同時進行はあまり見かけないと思いますが
どのような活動をしていくのかは、今後の注目になるかと思います。

YGエンターテインメント事務所としては
BIGBANGが様々なトラブルにより停滞している状況で
BLACKPINKが稼ぎ頭になっている感があります。

今後、どのような展開が待っているのか
楽しみにしていきたいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です