京都大学レジリエンス・フェスティバル2022
というイベントでの宮沢先生のトークがトレンド入りしております。

新型コロナワクチンは、秘密保持契約がなされていて
成分を調べることも禁止、データの開示も禁止
体に入れるものなのに、その詳細は明かされていません。

研究者としてデータを要求しても出てこず
京都大学の研究者たちの間でも騒動が起きているのでしょうか?

藤井聡教授
福島名誉教授
など、京都大学の先生方からもコロナ禍やワクチンに対する疑問の声が大きく上がっています。

こちらで全編視聴できます

https://www.nicovideo.jp/watch/sm41426422

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です